吉原遊郭 扇屋

tsujiichi.exblog.jp

ブログトップ

旅客機内でのFOUR-LETTER WORD

旅客機内で絶対に言ってはいけない4文字言葉 | Excite エキサイト

[シンガポール 15日 ロイター] ストレーツ・タイムズ紙が15日報じたところによると、オーストラリア人男性が、インドネシアに向かう旅客機内で「爆弾(bomb)」という言葉を発したために、1万シンガポールドル(約75万円)の罰金刑を受けた。

リカード・ポーリン(65)は14日、シンガポールの裁判所で行われた罪状認否で、シンガポールの地元航空会社シルクエア社のスラバヤ行きの便に搭乗した際、客席乗務員に「爆弾はどこにおいてあるんだい?」と質問したことに関して、有罪を認めた。

同紙によると、ポーリンは上席の上のロッカーに荷物を入れようとする際に、この台詞を言ったそうだ。

ポーリンは、国連対テロ規定に基づいて告発された。同規定では、最高で罰金10万シンガポールドル、懲役5年、または両方の刑が科せられる。

ポーリンは法廷で、冗談のつもりだったと語り、発言に関して謝罪した。


4文字言葉に敏感です。
「diet」とか。は。
辻島です。
下らなかった、失礼。
というかTBしくってすいません・・・


南半球は平和なんでしょうか。
NZも平和なようでした。
空軍すら売り払ったようでして。
何故か頻発する婦女暴行の他、果たして如何なの。

何の冗談のつもりで聞いたのか解りませんが
最高で罰金10万シンガポールドル、懲役5年、または両方の刑ってのは
冗談になりません。
言葉って恐ろしいのね。

規定の詳細もわかりませんが
どういう時に言ったら駄目なのでしょうかね。
たまたまの御国言葉でも駄目なのかしら。

5年も豚箱は厭なので
言わないようにしよう、くわばらくわばら。

CLICK bloglanking
+辻島に惚れたら+
+CLICK HERE。+

[PR]

by tsujiichi | 2006-11-17 16:55 | ニウス

<< イジメ スグ ヤメヨウ SOIL&"PIMP... >>