吉原遊郭 扇屋

tsujiichi.exblog.jp

ブログトップ

加藤さん集中治療室?

Excite エキサイト : 芸加藤茶 2週間たっても集中治療室の深刻 [ 11月19日 10時00分 ] Excite エキサイト : 芸能ニュース

「加藤は1~2年前、心臓の疾患で血管にステントという器具を入れる手術をしています。主治医の病院でMRI検査をしたところ、再手術をした方がいい、ということで慶応病院に転院し、手術は成功しています。追加の手術の必要や、退院のメドはつきませんが、本人は元気です。集中治療室かって? 一般病棟ではありません」

 加藤茶は心臓病になりやすい“典型的な私生活”を送っていた。

「最近は節制していたようですが、若い頃はムチャクチャでした。『全員集合』の頃は、土曜の生本番に向けて木、金は深夜までリハーサル。本番が終わると深夜まで反省会。日曜は地方で営業。月、火は特番の収録。そんな殺人的なスケジュールなのに、酒、たばこ、オンナ遊びが大好きで、銀座、六本木で朝まで遊んでいた。しかも、焼き肉が大好物です」(事務所関係者)

 循環器が専門の平野医院の平野誠一郎院長が言う。

「恐らく、血管を広げるステントの周辺が再狭窄したか、他の冠動脈に血栓が飛んで心筋梗塞を起こしたのでしょう。しかし、2週間も集中治療室に入っているとしたら少し長い。私生活を聞くと、ハードスケジュール、ストレス、酒と、心臓に悪いことばかりです」



秋の雨は冷たい
辻島です。
ドリフタースが好きです。

検査入院という記事を読んでいたが
重症だったのね。

ステントっていうのは
心筋梗塞の原因になる血栓やら動脈硬化しているところで
血管が再度閉塞するのを防ぐためのもので
バルーンで拡張させた血管に
金属を入れて拡張させた状態にしておくものらしいですが
それでもまた閉塞する可能性はあるようで。

過度の疲労や睡眠不足、激務、過度の精神的ストレスやら
不摂生が続くと動脈硬化しているところの膜が切れて
急性心筋梗塞になるんだそうだが
いろいろ大変なんだろうな
どこかの番組出るたびに離婚して寂しいって話をしているし

ドリフってえらい計算しつくされたコントをやっていて
リハーサルが物凄い大変で忙殺されていたと言う話。

本人は元気らしいが
大丈夫かしら。
ファンだけに心配。

CLICK bloglanking
+辻島に惚れたら+
+CLICK HERE。+
能ニュース
[PR]

by tsujiichi | 2006-11-19 13:48 | ニウス

<< そう、全てはお前のせい。 殺害現場を見て帰る >>