吉原遊郭 扇屋

tsujiichi.exblog.jp

ブログトップ

あら井川さん。

井川はヤンキースが交渉権獲得!30億円で落札 イザ!

 プロ野球阪神は29日、ポスティングシステム(入札制度)で米大リーグ移籍を目指す井川慶投手(27)との交渉権を獲得したのは、松井秀喜外野手が所属するヤンキースだったと発表した。落札額は2600万ドル(約30億円)。
 
 阪神は28日に最高入札額の受諾を日本のコミッショナー事務局を通じて大リーグ側に通知していた。ヤンキースには30日間の独占交渉権が与えられ、年俸交渉などを行う。期間内に合意に達し、ヤンキースから入札額が入金されれば、移籍が成立する。
 
 井川がヤンキースと契約すれば、日本選手では伊良部秀輝投手、松井秀喜外野手に次いで3人目となる。
 
 AP通信は、ヤンキースと同じニューヨークに本拠地を置くメッツも交渉権獲得に応札し、入札金額は1500万ドル(約17億円)だったと報じた。
 
 今オフの同制度での落札は、西武の松坂大輔投手(レッドソックスが落札)、ヤクルトの岩村明憲内野手(デビルレイズが落札)に次いで3人目。

◇井川慶投手の話 伝統のある球団で、メディアの注目もある。本当にやりがいのあるチーム。松井秀さんがいるので心強い。ニューヨークのファンには、ローテーションを守って試合をつくるという自分のスタイルをみてほしい。
                  ◇
◇井川 慶(いがわ・けい) 茨城・水戸商高からドラフト2位で98年に阪神入団。03年に20勝を挙げて最多勝に輝き、18年ぶりのリーグ優勝に貢献、リーグMVP、沢村賞に選ばれた。04年には広島戦でノーヒットノーランを達成した。今季は5年連続2けた勝利となる14勝を記録、3度目の最多奪三振のタイトルも獲得した。通算成績は86勝60敗1セーブ、防御率3・15。茨城県出身。27歳。


こう見えて、昔は野球好きだったんですよ。
プレイするのが。
投げて100m弱くらいなら届くかと思います。
俺の想いが(違
辻島です。
高校野球ならば見るのも好きだった。

井川さんの出ている試合は何回か
見に行っている。
何か痛い試合に行ってしまったような記憶があるな。
其のころはよく練習も見にいっていた。
俺のことなど覚えてなんか居ないだろうが
しゃべったことあるんだよ井川さん・・・

と、言うわけで、一番近かったことのある有名人。
wikiとかに普通にいるのね。
と、いうかメジャーって、おい、凄いな。

何か自分がつまらんもんだってのを
再認識してしまいましたよ。

まさか、そんな凄い人になるとは思わなかったよ。
サインでも貰うんだったな。
30億デスヨ・・・
さて、メジャーでどうなるのかな。
楽しみです。

ところで、髪の長い彼にピンと来ない予感

CLICK bloglanking
+辻島に惚れたら+
+CLICK HERE。+

[PR]

by tsujiichi | 2006-11-29 09:36 | ニウス

<< 流行なんてそんなもんmixi キムチが韓国選手の命綱 >>