吉原遊郭 扇屋

tsujiichi.exblog.jp

ブログトップ

警官発砲、と。

<警官発砲>盗難車突進、4発発射 けが人なし 山形・上山 [ 12月10日 13時29分 ] Excite エキサイト : 社会ニュース

 9日午後11時5分ごろ、山形県上山市の国道13号で、パトカーで巡回中の同県警上山署員が盗難届の出ていた軽乗用車を発見。車は近くの運送会社駐車場に逃走し、制止を求めた署員に突進してきたため、署員ら警察官4人が、1発づつ計4発発砲した。うち3発は上空に発射し、1発は車の運転席側のドアに当たった。同署は運転していた山形市青田南、無職、細川人志容疑者(37)を公務執行妨害容疑で現行犯逮捕した。けがはなかった。

 調べでは、車は同日午前11時ごろ、山形市内のスーパーで盗まれたもの。駐車場に逃げ込んだ後も車は逃走を続け、入り口をふさいだパトカー2台に衝突したという。

 県警警務課の吉田敏雄課長は「正当防衛に近い形で、適正な使用だった」と話している。【大久保渉】


いつだか忘れたが
コンビニで免許証をコピーして
そのまま置いてきた
馬鹿辻島です。
俺はいつも何を急いでいるんだ。

その時に、田舎な交番に
コンビニの方で届けてくれて
九死に一生(ん
色々話していたら
銃を一般人に触らせたら
即刻クビなので
お子さんにお願いされても触らせないんだそうだ。

いや、当たり前なんだが
免職、と言う規則があるんだ、と思ったわけです。
それでもお子さん的にがっかり。
そこは我慢しましょう、君の命の方が大事です。

話は戻りますが
警官発砲、と言うことが頻繁に起きると
事情が如何であれ
何だか危険な香りがしていやですね。

警察官職務執行法第7条 警察官は、犯人の逮捕若しくは逃走の防止、自己若しくは他人に対する防護又は公務執行に対する抵抗の抑止のため必要であると認める相当な理由のある場合においては、その事態に応じ合理的に必要と判断される限度において、武器を使用することができる。

と言うことですが
以下に警官でもどのくらい訓練しているんだか知りませんが
撃てばこんな風にニュースになるようなのほほんな日本の警察が
その辺でぶっ放すって、本当に防護になるのかと疑問に思ったりもするわけで。

しかも、車に突っ込まれそうになって冷静に狙って撃てる人が居るのかしら
というお話。

因みに辻島は
ワルサーP38と
コルト357マグナム
ミーハーなのはわかっちょる
よーく、わかっちょる。

警察の携帯しているのは
SIG SAUER P230?

CLICK bloglanking
+辻島に惚れたら+
+CLICK HERE。+

[PR]

by tsujiichi | 2006-12-11 10:47 | ニウス

<< ニューモチス・カリニ肺炎に有効... 想定外の自転車右折っておい。 >>