吉原遊郭 扇屋

tsujiichi.exblog.jp

ブログトップ

飲酒事故被害者の訴え

死亡女児の写真で訴える 静岡が飲酒運転撲滅CM [ 12月13日 07時31分 ] Excite エキサイト : 社会ニュース

 静岡県が、1999年の東名高速道路飲酒事故で死亡した幼い姉妹の生前の写真で、飲酒運転撲滅を訴えるCMを制作した。姉妹は千葉市の会社員、井上保孝さん(56)の長女奏子ちゃん=当時(3つ)=と周子ちゃん=同(1つ)。井上さん夫妻が「同じような思いをする人が、二度と出ないように」と生前の写真を提供した。
 CMでは、自宅や運動会で撮られた姉妹の笑顔の写真4枚が、ロックバンド「THE 虎舞竜」の代表曲「ロード」にのせて次々と映され、「飲酒運転は凶悪犯罪だ」と呼び掛ける。
 年末年始で飲酒の機会が増える今月15日から来年1月3日まで、県内の民放で放送する。


季節的にも寒いですが
耳から入ってくる音も冷たくて
氷のよう。
辻島です。
凍傷だ。

つい最近、こんな事件も発覚してしまって
遺族の皆さんも、色々な恐怖があるでしょうに。
やはり、人を守りたいと訴える心っていうのは何があっても失っちゃならんと
思った。

日本では余り見ないが
ついこないだ足を運んだニュージーランドの
交通事故の警告ってやつが凄いらしい。

道端(100キロ規制のかな)に
車がぽつんぽつんと置かれ
最初はまともな車
次は少しへこんだ車
次は結構な勢いでへこんだ車
そして最後はぐちゃぐちゃの血まみれの車。
"スピード出しすぎたらこうなる"的なメッセージとともに置いてあるようだ。

事故予防CMも私が見たものしかわからないが
二台の車の片方が、スピードの出しすぎでハンドルがうまく操作できず
正面衝突するというもの。
ぶつかる勢いがアクション映画でカーチェイスして事故る
悪役の車より酷いです。

余り日本じゃ見ないような警告ですが
実際の映像で事故予防する映像ならば
自分の地元の警察署(と記憶している)が作ったものは有名らしい。
自転車やバイク、車がつぶれ
事故を起こした人が血まみれで救急車に乗せられるような映像は
警察の作ったものでも珍しいそうだ。
モザイクで多少消していたが、作りもんじゃないってのもわかる。
(映像自体が古いから、と言うのもあるが)

飲酒運転の警告と言えば
もう大分昔の話になるが
ジャッキー・サブリドさん。
17歳が飲酒運転でサブリドさんたちの車に突っ込み
サブリドさんたちの車は炎上。
体に60%の火傷。
二人の友人をなくす。

40回もの外科手術。
ほぼ全身がケロイドになり
事故前の彼女は
いや、全てがもう見る影もなくなってしまった。
彼女もまた勇気を出し、飲酒運転撲滅の為、公の場において
飲酒運転事故の悲惨さを伝えている。

「あの頃の自分の姿に戻れるなら、何だってするわ、、。今は毎日ただコンピュータの前に座ってチャットばかりしているの、、。ネットの向こう側の話し相手は私がどんな顔か知らないのよ、、。私だって学校に行きたい。自分の力で生きて行きたい。だけど、この顔のせいでどうにもならないのよ、、。」

とも発言している彼女が映像でも話をしている。
少し衝撃的な画像や映像がある、と注意書きを書かねばならぬのかも知れないだろうが
どれだけの覚悟や気持ちで訴えているかを考えると
誰しもが見た方が良いと思う。

Jacqui’s Story
Don't drink & drive
飲酒運転撲滅キャンペーンの時の映像
jacqueline saburidoさんgoogle検索結果

彼女は今、顔面移植手術を待っているようだ。
フランスで一例成功している。
彼女もうまく受けることが出来ると良いが。


まったく、人間ってのは懲りない生き物ですね。
<飲酒運転>4人死亡も危険運転致死傷罪認めず 名古屋地裁 [ 01月11日 14時29分 ] Excite エキサイト : 社会ニュース
<飲酒運転>危険運転致死容疑に切り替え送検 道警・帯広署 [ 01月11日 13時59分 ] Excite エキサイト : 社会ニュース

CLICK bloglanking
+辻島に惚れたら+
+CLICK HERE。+

[PR]

by tsujiichi | 2006-12-13 10:56 | ニウス

<< Jack the Ripper... モスでmixi燃え上がったらしい。 >>