吉原遊郭 扇屋

tsujiichi.exblog.jp

ブログトップ

体罰されて自主退学 50万の賠償

<教諭体罰>心身不調で自主退学…女性へ賠償命令 東京地裁 [ 12月14日 21時28分 ] Excite エキサイト : 社会ニュース

 私立玉川学園(東京都町田市)の中学部に通っていた女性が「男性教諭に平手打ちされて心身が不調になり自主退学に追い込まれた」として、男性教諭と学園に500万円の賠償を求めた訴訟で、東京地裁は14日、50万円の支払いを命じた。山崎勉裁判官は判決で「平手打ちは教育上の必要性を欠いた違法な体罰。学園も体罰禁止の指導が不十分だった」と述べた。

 判決によると、女性は中学部2年だった01年10月、黒板の字を消すよう男性教諭に頼まれて断ると「それでも玉川の生徒か」などと左ほおを2回平手打ちされた。この後、学校への恐怖感から吐き気を催すなどして不登校となり、高等部に進んだ後の04年3月に自主退学した。


寒いです寒いです。
いろんなものが冷たいですが。
辻島です。
ストーブ欲しい。

 判決によると、原告は2001年10月、顔見知りの教諭から「(黒板の字を)消しといてよ」と頼まれたが「やだよ」と言ったところ、左ほおを平手でたたかれた。
 さらに「それでも玉川の生徒か」と怒鳴った教諭に「はい、はい」と答えると「返事は1回でいい」と言われ、再び左ほおを殴打された。


何か不思議なんですが。
読む限りでは。
「やだよ」とか「はいはい」とか先生に言える度胸があるのに
殴られてその後登校する度胸はないのか。

平手打ちまではちょっと遣りすぎかとは思うが
ちょっと我儘に育っちゃってるんじゃないかと思われる。

「原告側には転校をすぐ検討しなかったなどの過失がある」との主張に対し「生徒への教育自体を放棄するに等しい主張。大学まで一貫教育を期待した原告側に過失はない」

学校側も主張するところ違わないか。
幼稚園からの一貫教育らしいから
躾に関しては色々いえないのか。


CLICK bloglanking
+辻島に惚れたら+
+CLICK HERE。+

[PR]

by tsujiichi | 2006-12-15 11:56 | ニウス

<< 食べ物の恨みで殺人未遂? ベンチから転落死 逆転敗訴 >>