吉原遊郭 扇屋

tsujiichi.exblog.jp

ブログトップ

いじめがあるとかないとかいう絵空事

福島県で中2男子自殺 学校は「いじめなかった」 [ 12月18日 23時43分 ] Excite エキサイト : 社会ニュース

 18日午前8時ごろ、福島県浪江町で、同町立中学校2年の男子生徒(14)が自宅近くの空き家で首をつって死んでいるのを近所の人が見つけ、浪江署に通報した。同署は自殺と見ている。遺書は見つかっていない。
 調べでは、男子生徒は13日朝「学校へ行く」と言って自宅を出たまま、行方が分からなくなった。家族が17日になって警察に届け出た。
 男子生徒は「勉強が嫌だ。学校が嫌だ」などと家族や学校関係者に話していたといい、最近は学校に来ない日もあったという。
 浪江町の遠原肇一教育長は「1年生のころから欠席しがちで、家出をすることもあった。学校からいじめの報告はなく、現状ではいじめが原因とは思っていない」と話している。


夢の中出まで腹が痛くて
何事かと思いました
トイレまでの距離って日によって変わる。
辻島です。
学校までの距離とかね。

家出することもあったんでは
自殺するには好都合ですね。
13日にいなくなって届けは17日。
またどうせいつもの家出だろう、なんて思われたのか。
悲しい話だな。

最近、イジメだ自殺だいうと
どうも罪のなすりあいが始まっているような気がする。
認める認めないって言う話でも、亡くなった方からしたらないわけだが。

もともと、登校拒否やら家出やら
そういった行動があったのに
一体死ぬまで何をほおって置いたのか、と思ってしまうが。
学校も家庭も、どちらも、何かを働きかける時間はあったはずなんだが。

何処もかしこも死んですら冷たいですね。
こんなに寒くちゃ凍死しちまうさ。

CLICK bloglanking
+辻島に惚れたら+
+CLICK HERE。+

[PR]

by tsujiichi | 2006-12-19 10:51 | ニウス

<< フィギア不調な噂。 ホリエモンと共産主義 >>