吉原遊郭 扇屋

tsujiichi.exblog.jp

ブログトップ

大奥でM発見(美味な追記

映画「大奥」で仲間、倖田ら舞台あいさつ [ 12月19日 10時29分 ] Excite エキサイト : 芸能ニュース

 映画も舞台あいさつも“女の怖さ”が満載-。江戸将軍家を取り巻く女たちの戦いを描いた映画「大奥」の完成披露試写会が18日、行われた。主演仲間由紀恵(27)ら出演者10人と、主題歌を歌った倖田来未(24)が会見した。出席者がそれぞれ撮影中の怖かった瞬間を暴露。西島秀俊と及川光博の男2人は「杉田かおるさんが怖い」と声をそろえ、杉田は「映画の中では優しい顔で人を裏切り、私生活では自分だけ幸せな結婚した井川遥さんが一番怖い」と発言。最後は劇中でいじめられ続けた仲間が「もっといじめて~って快感になっちゃいまして。そんな自分が怖いです」と、マゾっ気をカミングアウト。豪華な顔触れの会見も、映画同様に仲間が見どころを全部持っていった。


遊郭の激しさみても
大奥のドロドロさみても
おなごは怖いのかしら
辻島です。
わっちには関係ござんせん。

いやしかし、実は大奥シリーズ好きで
結構、見ている。
和服が好きってそれだけじゃないですよ。
何かつい、嗚呼どうなるんか、と
ヒィィィ といいながらつい見る。

仲間さんは、最近本当に着物姿ばかりみますが
また似合うからいいですな。
北村一輝も大奥常連になっている気がするが
何かキャラが濃くて、以前のキャラを思い出す。

もう一寸したら公開なんですが
やはり見たいという罠。
江島生島事件を題材にしたものらしいが
詳しく知らんので、予習した方がよか?
寧ろ仲間由紀恵がいれば良いかしら。
わっちがいぢめます(勘違

tu-ka、杉田かおるがまぢ恐ろしそうなんですけど。
ちょっと倖田來未の着物も格好よかったな。迂闊だった。
f0114725_15105272.jpg


f0114725_1451252.jpg

映画『大奥』2006年12月23日公開
先代将軍の正室でありながら、生まれた男児が早世し、将軍の生母になれなかった天英院。かたや、家宣の側室から将軍の生母となった、若く美しい月光院。天英院VS月光院、女達の嫉妬と憧憬が渦巻く大奥で、若くして大奥総取締に昇格した絵島は、月光院に降りかかる敵意と中傷の嵐から彼女を守るべく、身を挺して奮闘していた。江戸の町人育ちであったが聡明な絵島は、月光院の信頼も厚く、大奥女中の間でも人気を集めるに至ったが、それは対立する天英院の不満とストレスの矛先へと変わっていった・・・。

監督:林徹
製作:亀山千広、坂上順
企画:大多亮、清水賢治、中曽根千治
脚本:浅野妙子
音楽:石田勝範
主題歌:倖田來未 『運命』
キャスト:
仲間由紀恵・西島秀俊・井川遥・及川光博
杉田かおる・麻生祐未・中山忍・木村多江
北村一輝・鷲尾真知子・山口香緒里
久保田磨希・浅野ゆう子・松下由樹
柳葉敏郎・藤田まこと・岸谷五朗・高島礼子

映画『大奥』公式ページ

なんか良くわからないがこんなゲーム発見。
アル意味ホラーなのかしら(違
タイトル 「大奥記」
対応機種 プレイステーション2
メーカー グローバル・A・エンタテインメント
ジャンル 権謀術数シミュレーション
価格 \6,090
発売日 2007年春


仲間由紀恵人気にピリオドはないのか [ 12月23日 10時00分 ]
「彼女の魅力は演技力の幅広さと柔軟さです。仲間は正統派美人でありながら、『トリック』や『ごくせん』で見せたようなコミカルタッチの芝居で、すでにコメディエンヌとしての地位を確立している。その一方で『功名が辻』の千代みたいな良妻もキチンと演じることができる。時代劇も現代劇も、コミカルな役も清楚な役も縦横無尽にこなせることが彼女の強みです。年明けの連ドラ『エラいところに――』も好演を期待していいと思います」

 仲間は現在10本のCMに出演している売れっ子。やはり持ち前の演技力を発揮している。

 例えば、ダイハツの新型「ムーヴ」のCMではMr.マリックと共演して“来てます!”とコミカルなポーズを決める。かと思えば、松下電工の“きれいなおねえさん”や資生堂「TSUBAKI」のCMでは、見たまんまの正統派美人を演じている。仲間フィーバーはいつまで続くか。今、最大の高値安定型女優といえる。


本当にエラいこっちゃ位に仲間さんを見る。
大奥のCMのせいで余計かしらんが、テレビをあまりみん辻島も
良く見る。
大歓迎だけどね。
きれいなおねいさん大好きです。
素敵。

wikiで何に出てたか再確認のところ
本当に色々なタイプの役を遣っているな・・・
でもどれも仲間さん。
それが良いのか。

wikipwdia:仲間由紀恵

しかし、ちかっぱ可愛。
ファンクラブはいってよか?

プロダクション尾木>タレント>仲間由紀恵
CLICK bloglanking
+辻島に惚れたら+
+CLICK HERE。+

[PR]

by tsujiichi | 2006-12-19 15:07 | ニウス

<< どんどん痩せ過ぎはいけないこと... パンツ穿いたらサソリ >>