吉原遊郭 扇屋

tsujiichi.exblog.jp

ブログトップ

刑務所での殺人、そして食人

自供は「おそらく」真実……刑務所の殺人 | Excite エキサイト

[パリ 5日 ロイター] フランスの刑務所で、囚人が同房の囚人を殺す事件が発生した。さらに容疑者は、「おそらく」被害者の遺体の一部を食べたとみられている。 ルーアンの検察が6日に述べた。

3日、胸に大きな傷がついた犠牲者の遺体が刑務所にあるのが発見された。同房に収監されていた容疑者は、自分が心臓を取り出して食べたと捜査官に告げた。

ジョゼフ・シュミット検察官の声明文によれば、捜査官たちは当初、犠牲者の心臓が「通常の場所に無傷で発見された」ことから、この自供を疑っていた。
しかし検死の結果、犠牲者のあばら骨部の筋肉の断片と肺の部分が欠けていることが判明した。

「犯行現場でも見つかっていない部分が欠損していることから、容疑者による食人の自白はおそらくあり得ることと考えられます」と、シュミットは述べた。

自ら望んで食べられたい人を募って殺して食べたアルミン・マイヴェスにドイツの法廷が終身刑を言い渡してから、まだ一年も経っていない。

容疑者と、事件発生時に眠っていなかったことを認めている別の同房の囚人は、現在拘留されており、このあと殺人事件として正式な捜査が行われる予定だと、シュミットは述べた。


ホラー映画は好きです。
しかしリアリティのないものだと
取り敢えずコメディになります。
辻島です。
人間ってうまいのか?>ゾンビたち

食いたいカニバリズムな人も居れば
食われたい人も居るようですね。

アルバート・フィッシュやらアンドレイ・チカチーロに
憧れでもあったのか
どうせ終身刑だからの興味本位か
なんだか知りませんが。

取り敢えず、あまり頭のよくない人間だったようで。
心臓のある位置も分からないで心臓を食うって何ですか。
肺と心臓じゃ大分違うと思うが
そうでもないのかしら。
心臓はいかにも強靭です、という面構えと触り心地だし
肺はなんだか空気入れますよ、っていう柔らか感があった気がするが
殺したてのブラッディな状態では見分けつかないのか。
事はそんな問題じゃないが。

捕まった上にまた殺人って、懲りないですね。
刑務所の飯は「くさい飯」とか言われますが
どんなんでも生の人間食うよりはうまいもんが食えると思うのだが。

何の欲を満たしたかったのか
私にはよく分かりません・・・。

CLICK bloglanking
+辻島に惚れたら+
+CLICK HERE。+

[PR]

by tsujiichi | 2007-01-09 11:22 | ニウス

<< 殺傷予告(予告第二回) 包丁を投げつける。 >>