吉原遊郭 扇屋

tsujiichi.exblog.jp

ブログトップ

2006年 12月 01日 ( 5 )

多分、私より強い思いのあの手に恐怖している

不意に訪れる喧噪に呼吸器の機能を奪われたり
そんな浮世など蹴散らしてしまえ
もし良かったら、清掃はわたくしが遣りますよ等と
口を吐いてしまったりしないように
細心の注意を払う。

汚い手が余計に汚れて見える。
激しい雨に打たれても
流れ落ちてゆかなくて
其の様な手で果たして
触れる事をしても良いのか
危惧する目が駆け巡る。

少し休もうか。
[PR]

by tsujiichi | 2006-12-01 14:30 | 戯言

若槻、炎症性腸疾患

若槻千夏 病気は「潰瘍性大腸炎」だって [ 12月01日 10時00分 ] Excite エキサイト : 芸能ニュース

 人気タレントの若槻千夏(22)が今月4日に体調不良を訴え、休業してから3週間あまり。所属事務所は当初「過労による風邪の症状」と説明していたが、それにしては長すぎる。テレビ6本、ラジオ2本のレギュラーを抱える超売れっ子だけに「重病説」もささやかれたが、ついに「本当の病名」が分かった。
 きょう(28日)発売の写真誌フラッシュによると、「神経性胃炎と潰瘍性大腸炎」なんだとか。神経性胃炎は何となく分かるが、潰瘍性大腸炎は聞き慣れない。やっぱり“重病”だったのか。

「大腸がただれたり潰瘍ができる病気で、ひどい下痢を起こしたり下血したりする。免疫異常が原因ともいわれますが、実は、はっきりしたことは分かっていません。そのため難病に指定されています。国内の患者数は約8万人(02年)で、この10年間で3倍近くも増えた。腸の弱い安倍首相も一時ウワサになりました。クスリで症状は抑えられますが、再発を繰り返したり、重症なら手術も必要になる。大腸がんの合併リスクが高まるともいわれています」(厚労省関係者)


何故か、排便に関しては
いつも好調です。
トイレに長居しない
辻島です。
それだけ。

潰瘍性大腸炎と言うのを見て
クローン病と何か関係なかったかしらと思ったら、
炎症性腸疾患と言うことだけだった。

クローン病も
もう3年も絶食しているとか
手術が何度目だとか
聞くだけで泣く。

ちなってぃは重症ではないらしいが
潰瘍箇所からの出血が激しかったり
やはり腸閉塞や腸管穿孔を起こしたりすれば
疾患部を切り取る手術が必要なこともあったり
合併症に大腸癌があったりでは
安心できるものではないな。

何だかいろんな番組に出ていたし
忙しさとストレスで参ってしまったんですか。
特定疾患にもなっているし
根本治療が今のところ無理だから
これまでのようには働けなさそうだ。

因みに、寄生虫の卵を服用して治療する方法が
研究されているらしい。
寄生虫が伴侶、なんていっている研究者がいたような気もするが
それはそれで何だか怖いんですけど・・・


若槻千夏が23日復帰!馬2番組は卒業 [ 12月11日 06時12分 ] Excite エキサイト : 芸能ニュース

 神経性胃炎などのため活動休止中のタレント、若槻千夏(22)が、23日のフジテレビ「うまッチ!」(同日深夜放送)の収録で50日ぶりに仕事復帰することが10日、分かった。翌24日の同局「スーパー競馬」にも生出演。「うまッチ!」のリニューアルに伴い、両番組への出演はこの放送で卒業する。他のレギュラー番組には徐々に復帰していくという。

 若槻は11月4日に体調不良で「うまッチ!」の収録を欠席して以来、仕事を休んでいる。医師からは神経性胃炎と潰瘍(かいよう)性大腸炎と診断され、一時入院。当初は2カ月の安静が必要とされ、復帰は年明けとみられていた。

 番組リニューアルのため年内で卒業予定だった「うまッチ!」と「スーパー競馬」の2番組は、復帰できないまま後任にバトンタッチする見通しだったが、滑り込みで最後の放送に間に合う。

 所属事務所によると、若槻は定期的に通院しており、時折、外出できるまで回復。腹痛などの症状も落ち着いてきたため、医師が23日の復帰を許可した。


徐々に復帰していくことになったようだ
ちなってぃ。
うまく落ち着いているのかしら。

何はともあれ、回復おめでたい。
また無理なさらないように出来る良いいです。



CLICK bloglanking
+辻島に惚れたら+
+CLICK HERE。+

[PR]

by tsujiichi | 2006-12-01 14:29

万引きで3歳逮捕、と言うか保護。

万引で捕まったのは3歳の男の子! | Excite エキサイト

[オスロ 29日 ロイター] ノルウェーの首都オスロで、ブティックの警備員が服を盗もうとした母親を手伝った3歳の息子を捕まえた。

オスロ警察が29日、明らかにしたところによると、男の子は商品を入れたプラスティックのバッグを店外で待っている母親に持っていこうとした。

警察広報は「母親はバッグに欲しい商品を入れて店内に置いておき、息子にそれを取りに行かせたのです」と語った。


やたら服が買いたいが
そんなことで金を使ってはいれらないので
我慢だ、俺。
辻島です。
そ、そんな、万引きなんてしないお

ノルウェーって油田があるから
結構金持ち国じゃなかったっけ。
とはいえ、みんなが同じように持っているわけではないな。
それに、北欧一物価が高いそうだ。
食事をするのに定食で1500円~2500円。
ハンバーガーが1000円とか
ノルウェークローネぶっ飛ぶ。

馬鹿でも子供作れるんですよね。
困ったもんだ。
こういう親がいるから
売春&恐喝をする子供だっているわけだな。

映画やドラマでも子供を利用した犯罪
と言うのが良くあるきがする。
世を風刺しているネタのひとつ。
そんなに多いのか。

子供の純粋な、無垢な、真っ白な、その笑顔は
汚染された俺等が生み出したこの世の全てを何も知らずにただ笑っている
ってか。

今の自分が良いって事ばかりにかまけて
子供たちに残す未来はどうしたのか。

CLICK bloglanking
+辻島に惚れたら+
+CLICK HERE。+

[PR]

by tsujiichi | 2006-12-01 13:40 | ニウス

ジャック・ブラック。

中毒続出? ジャック・ブラックの熱すぎる笑い | Excite エキサイト
ジャック・ブラック。
名前だけではピンとこない人もまだ多いかもしれない。映画『スクール・オブ・ロック』で、エリートの子どもたちにロック魂を教え込んだ、でぶっちょで下品で型破りでヘンで、でも、とってもチャーミングなおっさんと言えば、おわかりになるだろうか。

いま、そんな彼が、メキシコのレスリングを描いた映画『ナチョ・リブレ 覆面の神様』で、またしても抱腹絶倒のこってりギトギトなのにピュアな演技を見せてくれている。

教会の修道院で育ち、そのまま食事係となったイグナシオ(ジャック・ブラック)が、貧しい子どもたちの食生活をよくするために、覆面で身分を隠して「ルチャ・リブレ」(メキシコのレスリング)のレスラー「ナチョ」として活躍するという物語。
かつて日本でも、あの『タイガーマスク』の元ネタになったという実話が下敷きになっているわけなのだが、内容は、すごくベタ。

豪華なCGのハリウッド大作や、小ネタ満載の近年の緻密な邦画の数々にくらべ、ずいぶんつくりは荒っぽいのだが、その単純明快さがまた、彼の骨太な笑いを際立たせているように見える。




私の住んでいる地域は
霧の中に埋もれたらしい。
何も見えないって案外心地いいかもしれない。
辻島です。
病んでますか?

NZからの帰り道、死ぬほど映画を見てやった。
まず見たのは「ナチョ・リブレ 覆面の神様」。
ジャック・ブラックですよ。
NZはクライストチャーチの映画館に
でっかいポスターぶら下げていた
あの「ナチョ・リブレ」日本でも公開されます。
11月3日より、全国各地の映画館にて。
詳しくは↓より。
【ナチョ・リブレ公式HP】
http://www.nacho-movie.jp/


”修道院を救うため、涙をマスクで隠しリングに挑む。
彼は自由の戦士≪ナチョ・リブレ≫!
教会の修道院で育てられたナチョ(ジャック・ブラック)は問題児がそのまま大人になったような典型的なダメ男。
でも、心は極めてピュアな彼は内に熱い想いを秘めていた。”


それはあかんやろ、お前!
とか思いつつも、何だかんだで
つい応援してしまっている。
なんだか憎めない、ダメ男でも夢があればでかくなれる。

ごめんなさい
NZ AIRの機内で
普通に笑ってた。(夜中

スクールオブロックに続き子供に入れ込むキャラで
何か内容はべたなんだけど
面白いんだよね。
ブラック&ホワイトに致命傷を食らった。

「愛しのローズマリー」
も久々に思い出したが
コメディ好きな方にはかなりお勧め。
演出に無理があっても、その分笑いがあるからそれで良い、と言った感じ。

私は、こっちでの公開前に見てしまったんですが
ジャックブラックキイルヨウダ。

CLICK bloglanking
+辻島に惚れたら+
+CLICK HERE。+

[PR]

by tsujiichi | 2006-12-01 12:00 | ニウス

ア、オレオレ、辻島でs・・・あ・・・

他人事じゃない! オレオレ詐欺 | Excite エキサイト

先日、歌手の森山良子に「オレオレ直太朗詐欺」があったというニュースが流れた。あの直太朗を名乗るだなんて相当だな、とか変に感心してみたりしながら、実は、うちにもオレオレ詐欺があったことを思い出してしまった。

もう2年くらい前のこと。午前中、母親がとったその電話にかけてきたのは、姉を名乗る人物。「○○だけど、事故っちゃって……」と、しゃくりあげるように泣きながらしゃべり、男か女かわかりにくかったらしい。しかし、姉はとっくに勤務中のはず。さらに、母親は明らかに姉とは違う声だとわかったらしく(というか男だったと断言)、相手が何かを要求する前に「ばかじゃないの!」と一言でガチャン。

そばで聞いていた私は、最初、様子がおかしいなと思っていたのだが、その一言に驚いた。「何があったの、大丈夫?」 話を聞いてみれば、まるでオレオレじゃないか。しかし、名前までちゃんと名乗ってくるとは、どこかで名簿でも手にいれたのだろうか。

念のため、姉の会社まで電話をしてみると、何も知らないで働いていた姉は「は? 何のこと?」と、まったくもって平和であった。


ア、オレ、オレダケド
取り敢えず事故ったってんなら振り込むとかそんなの前に
現場行く。
辻島です。
詐欺・・・・・
ミミイタタタタ

以前こんな話を目にした。

ある日電話を取ると
「僕、A君のご家族ですか?A君の友達でBというんですが、
A君が事故にあって大変なことになっているんです!!」
事故の詳細を電話口で話され
今すぐに何十万の金がいると言う話をされた。
大変なことになった。
俺はその話を聞き呆然となった。
”俺は事故にあったのか・・・・もしや死んだのか?”

限りなくネタでありふれているが
つい、笑ってしまった。
こういうことが現実に起こるか、と言うことはさておき。

人の良心を利用する行為には
虫酸が走るな。
愛する気持ちってそんな風に扱えるもんか。
なんにせよ金になれば良いのかね。
なんでも平気なんだな。
辞書から「罪悪感」という言葉は消えたらしい。

今のところ、まわりに被害にあった人はいないが、とにかく、いろんな手口が増えてますます巧妙になるオレオレ詐欺。それでも、大阪では被害が少ないというのをニュースで見たことがある。なんでも「うちにオレなんて息子はおらんで」とか「そんな大金、電話一本で払えますかいな」とか、まずは突っ込み、という精神がここでも活かされているようだ。他に「本人に払わせといて」というのもあるらしい。……ごもっとも。
今年1月~8月までの都内の「振り込め詐欺」の被害件数は、1,863件で、そのうちなんと「オレオレ詐欺」は1,306件もあったとか。自分は大丈夫、と思っていても、もうオレオレ詐欺は他人事じゃない。実際にかかってくるとビビってしまうかもしれないが、怪しいと感じたら、みなさんも大阪人の精神で、まずは突っ込んでみることをおすすめします。


突っ込みも良いかもしれませんが
ボケるのも良いみたいです。
辻島の友人の一人が
良くかかってくるしつこいリフォームの営業に
「壁や柱を直さないと家が崩れてしまいますよ」
といわれ
「うちに壁は無いです」
といったり、
「こないだ外から拝見させていただいたんですが
屋根がもうダメですよ」
といわれ
「藁葺きはもう流行らないですか?」
等と言っていたら
電話がかかってこなくなったそうだ。

本人曰く、
「あたしが言ったことより、うちの母さんが
”こんなボロに住んでてホント悲惨なのよ”
って愚痴から日々のストレスをぶつけてたのが効いたのよ」

馬鹿とはさみと迷惑電話は使いようなのか。

CLICK bloglanking
+辻島に惚れたら+
+CLICK HERE。+

[PR]

by tsujiichi | 2006-12-01 11:39 | ニウス